ショッピングカート

カートは空です

買い物を続ける

Michael Michaud Japan

ザクロ ポストピアス / Pomegranate Post Earrings

¥15,950
中世のラテン語で「多くの穀物や種子を持つリンゴ」を意味する「pomum granatum」にちなんで名付けられたザクロは、世界で最も古い果物のひとつであり、長く魅力的な歴史を歩んできました。2000年以上も前から、美術や文学のモチーフとして繰り返し登場しています。中国の磁器、トルコの織物、イタリアの絵画、ノルウェーのカバーレット、スペインのチェスト、メキシコの刺繍などにザクロが描かれています。また、ギリシャ神話やコーラン、聖書、トーラーにも登場します。

また、紋章学上のシンボルでもあります。1492年、イザベラ女王とフェルディナンド王がイスラム教徒の最後の砦であるグラナダを征服したとき、彼らはそれが重要な出来事であると考え、君主の紋章にザクロを加えたのです。ザクロは、イングランド王ヘンリー8世の6人の妻のうち、最初の妻である娘のキャサリン・オブ・アラゴンの紋章にも描かれています。キャサリンとヘンリーの結婚を表すために、王は二人の紋章であるグラナダのザクロ、アラゴンの矢の葉、チューダー・ローズを合体させて、すべての王宮に飾った。結婚式や女王の戴冠式の際には、金色のザクロが使われました。また、ヘンリー8世がイギリスで初めてザクロの木を植えたとも言われています。

材質: ブロンズ鋳造、アンティーク・ゴールド・フィニッシュ。ガラスのアクセント。

サイズ: 幅約2.5cm x 長さ約4.1cm

ザクロ ポストピアス / Pomegranate Post Earrings

¥15,950