ショッピングカート

カートは空です

買い物を続ける

Michael Michaud Japan

スイセン ワイヤーピアス / Daffodil Wire Earrings

¥18,700

水仙は、植物学上の名前を「narcissus」といい、古くから春の訪れを告げる花として知られています。秋に植えられた水仙は、数ヶ月かけて根を張り、春になると花を咲かせます。

毎年春になると明るい花を咲かせ、それまでの冬の心を温めてくれるので、とてもありがたい存在です。ラッパ、ダブル、スプリットカップ、ラージカップ、ジョンキヤなど、花の形も色も豊富で、毎年自然に増えていきます。花の色は、黄色が最も一般的ですが、白、クリーム、オレンジ、ピンクなどの色があり、それらの組み合わせもあります。

ヴィクトリア朝時代、水仙は騎士道精神の象徴でした。今日では、希望の象徴となっています。


素材:  手作業でパティーヌ加工されたブロンズに、黄色と白のキャストガラスの花がアクセントになっています。

サイズ:  縦 3 cm x 横 2.5 cm

スイセン ワイヤーピアス / Daffodil Wire Earrings

¥18,700