ショッピングカート

カートは空です

買い物を続ける

Michael Michaud Japan

マグノリア フラワー ペンダント / Magnolia Flower Pendant

¥20,900
フランスの植物学者ピエール・マグノール(1638-1715)にちなんで名づけられたマグノリアは、白、ピンク、紫、黄色などがあり、チューリップ型や星型の大輪の花を咲かせることで知られています。花期は初春から晩夏までで、素晴らしい観賞用の庭木や潅木となります。

このコレクションは、1929年にフレデリック・ロー・オルムステッドJr.によって設計された、フロリダの元祖観光名所であるボックタワー・ガーデンでの、マグノリアの花の堂々とした美しさとマグノリアの木の素晴らしさを表現しています。

素材:  手作業でパテンドされたブロンズに、ホワイトパールのエナメル加工を施した花、24Kゴールドのディテールでできています。

サイズ:  チェーン:長さ 約 41 cm (調節可能)  ペンダント: 縦 2.5 cm x 横 3.1 cm

マグノリア フラワー ペンダント / Magnolia Flower Pendant

¥20,900