ショッピングカート

カートは空です

買い物を続ける

Michael Michaud Japan

ワスレナグサのピアス-ワイヤ

¥20,900

学名Myosotisは一般的にワスレナグサ(勿忘草)と呼ばれています。この植物は真実で不朽の愛の記憶の象徴となっているたくさんの小さな青い花を咲かせます。この花名は、中世ドイツの悲恋伝説に登場する騎士の言葉に由来します。ドナウ川沿いに歩いていた騎士と愛人がきれいな青い花に気づき、彼女の為にその花を取ろうとした騎士が川に飲み込まれてしまい、最後の力で花を岸になげ、Vergiss mein nicht(私を忘れないで)の最後の言葉を残しました。英語ではドイツ語の直訳でForget-me-notと呼ばれています。

素材: ワスレナグサのピアスはブロンズで鋳造されています。手作りグラスの青い花と白い淡水いパールのアクセントが付いています。ワイヤは925シルバーです。

サイズ: 長さcm x 幅cm



商品についてのご注意:
  • 商品の入荷時期によって ワイヤーやチェーンのカラー・仕様が画像と異なる場合 があります。(※画像のワイヤーがシルバーでもゴールドになる場合等がありますので、ご希望がありましたら事前にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。)

  • 1点1点すべてニューヨークの工房にてハンドメイドで作られており、画像と実物の色味や形などが若干異なる場合があります。

  • 経年変化しますと、ブロンズが自然の葉のように緑色から全体的に茶色っぽくなる場合があります。よりアンティークな雰囲気をお楽しみ下さい。

  • 使用頻度によりチェーンなどが汗で黒っぽく変色する可能性がありますのでご注意ください。
お手入れ方法:こまめに乾いた布で優しく拭いていただき、箱に保存していただくと変色しにくくなります。

ワスレナグサのピアス-ワイヤ

¥20,900