Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon Icon ビデオ再生

Michael Michaud

ワスレナグサのペンダント - トリプルフラワー

¥15,400

Michael Michaud

ワスレナグサのペンダント - トリプルフラワー

¥15,400

Sold out

学名Myosotisは一般的にワスレナグサ(勿忘草)と呼ばれています。この植物は真実で不朽の愛の記憶の象徴となっているたくさんの小さな青い花を咲かせます。この花名は、中世ドイツの悲恋伝説に登場する騎士の言葉に由来します。ドナウ川沿いに歩いていた騎士と愛人がきれいな青い花に気づき、彼女の為にその花を取ろうとした騎士が川に飲み込まれてしまい、最後の力で花を岸になげ、Vergiss mein nicht(私を忘れないで)の最後の言葉を残しました。英語ではドイツ語の直訳でForget-me-notと呼ばれています。

材質: ワスレナグサのペンダントはブロンズで鋳造されています。手作りグラスの青い花と白い淡水いパールのアクセントが付いています。


サイズ: チェーン:ながさ40.5cm~45.5cm(調節可能); ペンダント: 長さ2.5cm

スタイル: